9月 2013

今日の一枚

BM1T6876

光の速さで

 
最近あまり人工物を撮っていなかったので、ちょっとベタですが道路を。
 
思ったより光線が右寄りから始まっていたので、
ボツか・・・
 
イメージ通りにいきましぇん(*´д`*)
 
無理をすると車にひかれるのでここまでで
やめておきましたw
 
今度はイメージ通りにいくように、
「緩やかなカーブのあるセクシーな道路を見下ろせる歩道橋」
を探してみたいと思います。
 
うちの近くにあるよー?または知ってるよ?という方、ご連絡ください(´∀`人)

今日の一枚

BM1T6215

浮かぶ小島

 
奥入瀬渓流にて。
渓流の流れは露光時間を長くすると、雲のように流れます。
そこに、ちょっとした岩なんかあると・・もうなんでもかんでも浮かぶ小島に(´∀`人)
 
奥入瀬はすでに秋の気配がかなりしていまして、
落ち葉もかなり目立ってきています。
キノコもたくさん。(毒キノコが)
 
奥入瀬のさもだし(ナラタケ)いつ生えてくるかなぁ・・・(*´д`*)

今日の一枚

BM1T6029

またまた深浦w

 
また深浦か・・・と思った貴方!
霜月もです(*´д`*)www
 
昨日に引き続いてますが、
アオサギさんが居たので一枚。
 
アオサギ
人間との関係:養殖魚を食べるため、害鳥とみなされることもある。by wiki
 
(;´・ω・`)そ・・・そうなの?しらんかったです。
 
海にもサギが・・・川にも・・・湖にも・・・
確かによくみるかもです。
 
魚いるところにサギあり!ということなんでしょうね。
少しでも近づこうとするとすぐいなくなるサギさん。
警戒心抜群です。
 
ウミネコ、カモメ、よりはまだ画になるかな・・・(*´д`*)

今日の一枚

BM1T6152

夕陽海岸

 
夕陽海岸深浦。
夕陽の沈んだあとに少々長時間露光を。
岩肌が月の明かりで綺麗に写りました。
 
満点の星空も一緒に・・・と思ったんですが、月があまりにギラギラしていたのでやめておきました。
 
深浦は夕陽もいいですが、沈んだあともけっこう良かったです(´∀`人)

今日の一枚

BM1T5899

深浦 夕陽

 
天気が良いと深浦へ・・・
 
ちょっと雲ってても深浦へ・・・
 
時間がなくても深浦・・オイオイ
 
日本海は、いい。です。はい。
 
波は穏やか。
天気は快晴。
夕陽は最高。
風はひんやり。
霜月冷える(*´д`*)
 
もう少し、もう少しだけ近かったらいいのになぁ・・・
 

今日の一枚

BM1T7056

 
栗を拾ってきたどー(*´д`*)
 

今日の一枚

BM1T6198

十五夜

 
先日、十五夜でした。
青森は中々晴れた日がなく曇りが多いので
久しぶりにお月様を見たような気がします。
 
先日の記事に「月は気まぐれ」と書きましたが、
この日は沈むことなく居てくれたようですw
 
200mmにエクステ噛ませ、400mmでトリミング。
 
あぁ・・800mmが欲しい・・・と悶々としている
霜月でした(*´д`*)

今日の一枚

DSC_0089_R

台風一過

 
台風が過ぎ去り、ほんの数分ですが空が夕陽に包まれました。
おーΣ(゚Д゚)
すごーΣ(゚Д゚)
うひょーΣ(゚Д゚)
 
と車の中で騒いでる間に、カメラがないことに気付き、
携帯カメラで・・・(;´・ω・`)
 
環状線の釣具屋タックルベリーが写ってしまったΣ(゚Д゚)
 
(´;ω;`)うぅ・・・

トレッキングシューズ

BM1T5830
 
山へ行こう!森へ行こう!(´∀`人)
となったらまず必要なのがトレッキングシューズ。
 
テーマ:安全に行き、無事に帰る為に。
 
ん?なんで普通のスニーカーじゃだめなのかって?
それは単純に、山の天気が変わりやすく、路面状況も様々な為です。
 
普段よく行く山にしか行かない場合でも、
突然の雨や、前日の雨で路面が悪かったり、朝露なんかで
履いている靴はすぐびしょ濡れになります。
勿論、泥や砂なんかもつき放題。たまに虫なんかものっかってますw
 
それでも構わん!スニーカーなんざ100足持ってるんだから!(´∀`人)
という人がいたなら・・・まぁいいかも知れませんが、
スニーカーのソールは溝も浅く、泥砂に特化した作りになっていない為に
草や泥、砂、なんかの上を歩くと確実に滑ります。走ったりすると確実にw
時に苔や岩の上を歩くこともあると思えば・・・スニーカーじゃ大変危険ですね。
 
実は霜月に登山の趣味はないんですが、山には被写体がたくさんあるので
必然的に山装備が増えていきます(;´・ω・`)虫も苦手ですw
 
たまにアウトドア専門店へ行き、機能性の高い、かつ安い靴を見つけたら
それを買ってきて履いています。
 
普段履きでもいい位。なトレッキングシューズ。スニーカーの何十倍もの安心感があります。
メーカーは、モンベル、ノースフェイス、コロンビア、ミレー、オンヨネ、メレル、マーモット、フォックスファイヤー、パタゴニア、フェニックス、
などなど・・ホントたくさんあります。他にもたくさん・・・書ききれないw
 
機能はどこのメーカーも似たりよったりなので、
問題は、履き心地。
なのでたくさん試し履きです(´・ω・`)ウッス
 
注意点が一つ。
黒いトレッキングシューズはやめましょう。
理由:足元に蚊や蜂、アブが寄って来ます。
 
黒は、虫が寄って来る色なので靴は勿論、ウエアや身につけるもの全般、やめといたほうがいいと思います。
 
ということで、黒以外の靴を選ぶようにしたら良いと思います。
 
トレッキングシューズ一覧
 
防水性能の高いゴアテックス素材を使用した靴も非常に魅力的なんですが、靴は消耗品。
ソールが減ってしまったら、いくら防水性能が高くとも使い物になりません。
なので、モデルチェンジ直後の1つ型後れの靴が値引きされているので安価で良いと思います。
青森はもう少しすると紅葉シーズンなので今が買い時でしょうか(*´д`*)オソマツ

CANON エクステンダー 1.4X 2X

BM1T5832
 
CANON エクステンダー 1.4X Ⅲ型 & 2X Ⅲ型
 
70-200mmに装着で、
280mmは欲しい・・・ということで、1.4XのⅢ型。
400mmが欲しい・・・ということで、2XのⅢ型。
1D系は中央のみAFが効きます。
 
日の丸構図にならないように注意が必要(´・ω・`)トリミングで対応?
 
EOS Kissや60DのようなAPS-Cサイズに装着すると、【約x1.6倍】もそれに乗ることになるので、
200mm x 1.4 x 1.6 = 448mm
200mm x 2.0 x 1.6 = 640mm
(*´д`*)スーパーエクスタシィーな距離になるで御座います。テモチムリヤw
 
APS-Cサイズで数字に出してしまうと1D系でもAPS-Cを出して欲しい・・と少し思ってしまいます(´・ω・`)
 
1DXが出る前の1Ds、1D、のように・・・
 


型番:EF14X3
商品コード:4409B001
JANコード:4960999-664828
 
 

型番:EF2X3
商品コード:4410B001
JANコード:4960999-664835
 
性能はさすがⅢ型、画質、防塵防滴、共に向上しているよう。
Ⅰ型と比べると実際の色は少しグレーっぽい印象です。
 
装着できる機種一覧:

EOS-1v/HS以外のフイルムカメラには非対応。

EOS-1v/HS、
EOS-1D X、
EOS-1Ds Mark III、
EOS-1Ds Mark II、
EOS-1Ds、
EOS–1D Mark IV、
EOS-1D Mark III、
EOS-1D Mark II N、
EOS-1D Mark II、
EOS-1D、
EOS 5D Mark III、
EOS 5D Mark II※2、
EOS 6D※2、
EOS 7D※2、
EOS 70D※2、
EOS 60D※2、
EOS 50D※2、
EF200mm F2L IS USM、
EF300mm F2.8L IS II USM、
EF300mm F2.8L IS USM、
EF400mm F2.8L IS II USM、
EF400mm F2.8L IS USM、
EF400mm F4 DO IS USM、
EF500mm F4L IS USM、
EF500mm F4L IS II USM、
EF600mm F4L IS II USM、
EF600mm F4L IS USM、
EF800mm F5.6L IS USM、
EF70-200mm F2.8L IS II USM、
EF70-200mm F4L IS USM、
EF200-400mm F4L IS USM エクステンダー 1.4×

※2 EOS-1Ds/1Dシリーズの防塵防滴構造とは異なります。

CANON HPより

1 / 41234