今日の一枚

BM1T7564

蔦の水音

 
いつも癒してくれる蔦沼。
 
ここにくるのはもう何回目だろうか。数え切れない。
 
もう「来慣れた場所」の仲間入りかな・・・?
 
朝も、昼も、晩も、夜中も。
蔦沼の色々な表情を見てきました。
 
いつきても、ずっと待っていてくれる。
いつきても、歓迎してくれる。
 
彼(彼女)は黙って、ただただいつまでもそこに佇んで居てくれる。